2015年07月17日

頭皮は顔のお肌とつながっています。

私たちが生きていく上で、絶対に避けられないものがあります。それは、『年をとること』です。
そして、加齢に伴い、気になってくることと言えば、容姿が変わってしまうことです。それはどんなことかと言うと、体型もそうですが、一番年をとったなと感じるのが、顔だと思います。例えば、お肌のハリがなくなってしまったり、シワやシミが増えたりします。それだけでも年をとったと感じますが、お肌の状態で年をとったと見えなくても、髪が薄くなったりしてしまうのも、老けて見える原因となります。

頭皮は顔のお肌とつながっています。そのため、顔のお肌がいろいろな要素で老化してしまう様に、頭皮もいろいろな要素で老化してしまうのです。

頭皮が老化してしまうと、髪が薄くなったり、髪が細くなったりします。
よくテレビで育毛剤のCMを目にすることがありますが、その対象になっているのは、男女で言えばどちらかと言うと男性の方です。 男性は女性と違い髪が短い人が多いので、加齢に伴い頭が薄くなったり髪が細くなると、どうしても老けて見えがちです。そのため、育毛剤と言えば男性という風に思えますが、実は、加齢に伴って髪の悩みを訴える人は、男性よりも女性の方が多いのです。

髪の悩みについて、20代の女性は髪に対する悩みは少なかったのですが、30〜40代の女性では、髪に対する何らかの悩みを訴える人が多かったそうです。
実は、女性の場合の髪の悩みについては、ホルモンのバランスが大きく関係しているといいます。
女性の場合は、女性ホルモンが活発です。この女性ホルモンは、子宮から分泌されていますが、加齢に伴って子宮の機能が落ちてくると、ホルモンバランスも崩れていきます。実はこのホルモンバランスは、頭皮と密接な関係があって、加齢とともにホルモンバランスが崩れていくと、髪が細くなったり薄くなったりするのです。女性はいくつになっても美しくいたいものですので、お肌だけでなく、頭皮の悩みもとても多いのです。


では、頭皮の悩みを解消するにはどうすればいいのかというと、お肌と同じようにアンチエイジングをはじめるといいのです。
顔のお肌がいろいろな条件で乾燥したり荒れたりするように、頭皮も髪に隠れて見えないだけで、いろいろな条件で顔のお肌と同じように乾燥したりします。ですので、顔のお肌と同じように、頭皮もしっかりとケアしていくことが、アンチエイジングにつながります。
頭皮を若返らせるために必要なケアは、シャンプーをしっかりと泡立てて頭皮を洗うこと、そして、シャンプーの泡しっかりと流すことです。

頭皮が老化してしまう原因にはホルモンバランスが関係していることは言いましたが、全ての原因がホルモンバランスだけではありません。頭皮が老化してしまうのには、頭皮のケアがちゃんとできていないことにもあるのです。
頭皮の毛穴に汚れが溜まってしまうと、髪が細くなります。その状態が長く続くと薄毛の原因になってしまいます。そのため、頭皮の毛穴の汚れをしっかりと落とすことが大切なのです。しかし、頭皮の毛穴の汚れをしっかりと落としても、シャンプーの泡が残っていれば、また毛穴をふさいでしまう原因になりますので、シャンプーの泡もしっかりと流すことが大切です。このことを気をつけるだけでも、頭皮のアンチエイジングはできるのです。

このように、頭皮に対するアンチエイジングの方法はとても簡単です。薄毛に悩む方は、自分のシャンプーの仕方を見つめ直して、アンチエイジングケアをして、頭皮と上手に付き合っていってほしいと思います。

情報出典:頭皮かゆみ薬.comリンクはこちら
posted by tohikaikai at 14:42| 頭皮との付き合い方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月07日

若返り効果を求めるなら頭皮アンチエイジング

いくつになっても、いつまでも若々しくいたいと思うのは、みなさん一緒ですよね。
その若さを保つことで重要なのは、頭皮を健康に保つことなのです。
顔のたるみだけが老けさせているのではないのです。
薄毛によっても顔を一気に老けさせるとも言われています。

●頭皮の健康は、美容にとって重要なポイント

ここ最近、自分を見て急激に年老いたなあと感じるときありませんか?
実はそれ、頭皮に問題があるかもしれません。
頭皮を指で触ってみて、カッチカチに固くなっていたら、それは要注意ですよ。
なぜかといいますと、頭皮が不健康の状態を表しているからです。
過剰なストレスを抱えている方に多く見られる症状ですので、できる限り早めの対策を
ねる必要があります。

●薄毛&抜け毛予防は大事なこと

薄毛&抜け毛を予防することは、若さを保つことと同じことなのです。
予防&対策は一体どういったことをしたらいいのでしょうか。
薄毛になる原因は、ホルモンバランスの乱れによるものがほとんどなので、
ストレスをあまり貯めないことを心がけましょう。
ストレスが溜まってきたなあと思ったら、迷わずストレスを発散させてください。
他にも、生活習慣によるものだったりもするので、生活習慣の見直しをすることでも、
これらの悩みを解消することができるのです。

●定期的なヘッドスパで頭皮を健康に保つ

上記のようなことをしても、一向に悩みが解消されない方は、
定期的に美容院でヘッドスパを行うと良いでしょう。
ヘッドスパを行うことで、頭皮の毛穴の汚れをかきだすことができますので、
今まで溜まっていた頭皮の汚れを落とすことによって、髪の毛が生えてくる
通り道ができるというわけです。
頭皮を健康に保つと、こういった薄毛に悩まされなくなりますよ。
posted by tohikaikai at 11:08| 頭皮との付き合い方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月22日

忘れていませんか?頭皮のアンチエイジング

中高年の年齢が近づくと、誰でも意識し始めるのがアンチエイジング対策なのではないでしょうか?
ところで、あなたがアンチエイジング対策をはじめるとしたら、まず手をつけるのはどの部分ですか?
多くの方は、顔や首など、最も目につきやすい部分を上げるのではないかと思います。
ですが、早めに対策を行っておかないと、のちのちになって後悔をすることになる部分もありますよ。
それは、頭皮に対するアンチエイジングです。
20代、30代の方にとっては全く実感が湧かない問題かもしれまんが、40代、50代になると女性であっても薄毛の問題に悩まされる方が増えてきます。
ではなぜ、そのような薄毛が起こってしまうのでしょうか?
筆頭に挙げられる問題は、ホルモンバランスの崩れです。ホルモンバランスの崩れは妊娠・出産後にも起こり、これが薄毛を引き起こすことがありますが、この場合には一過性であることが多いため、それほど神経質に考えることはありません。
問題は、40代以降のホルモンバランスの崩れです。
頭髪を司るのは女性ホルモンですが、加齢とともに女性ホルモンが減少すると、どうしても頭髪をつくりだす力が弱って薄毛が起こりやすくなります。
それを防止するためには、一にも二にもなく、ストレスを軽減させること。さらに、偏食を避けてバランスを考えた食事の摂取を心がけます。
そして、忘れてはならないのが睡眠時間の確保です。
私たちの細胞は、私たちの就寝時につくられて代謝を繰り返しますが、睡眠時間が不足してしまうと本来であれば頭髪に回されるはずの栄養分がエネルギーに回されることになり、頭皮が栄養不足に陥ります。
成人女性が必要とする睡眠時間は、約6時間です。
自分はまだ若いから関係ないなど、呑気に構えている場合ではありませんよ。
のちのちになって後悔しないよう、上記で挙げた生活習慣に注意を払いながら日々を送りましょう。
参考:頭皮のアンチエイジングで髪が若返る | 女性の薄毛・抜け毛・白髪 相談室
posted by tohikaikai at 19:17| 頭皮との付き合い方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月05日

頭皮は紫外線の影響が深刻です!

肌のケアを入念に行ってアンチエイジングに必死な女性は多いですね。
そんな女性が特に気を使っているのが、紫外線のケアではないでしょうか?
お肌に紫外線を浴びてしまうと、シミやシワなどの年齢肌悩みとなり、困るものです。
それをケアするために、UVクリームを塗布したりして、必死で防ぎますよね。
ですが、1つ忘れがちな部分があります。
それが頭皮です。
頭皮は顔よりも紫外線が直撃しやすい部分です。
そのため、強い紫外線によるダメージを受けているにも関わらず、これに無頓着な方が多いのです。
確かに日本人の髪は黒く、これが紫外線から頭皮を守る役割を果たしてくれています。
それでも、最近の強力な紫外線は着々とダメージを与えています。
その結果、白髪が増えたり薄毛や抜け毛が進行したりと、様々なダメージが起こってくるのです。
これらの変化は、ヘタをすれば肌の変化以上に見た目年齢を老けさせてしまうものなので、注意したいですよね。
そこで、紫外線ケアは顔だけでなく、頭皮にも徹底して行っていきましょう。
では具体的に、頭皮にはどのようなケアを実践すれば良いのでしょうか?
まず日焼け止めですが、頭皮の分け目など、特に気になる部分に塗布していくと良いですね。
それから、極力頭皮を露出しないことです。
帽子をかぶることで、頭皮への紫外線の影響を大幅に軽減することができます。
外出時には、オシャレの目的だけでなく、頭皮のアンチエイジングのためにも帽子は必需品になるというわけですね。
こうしたケアの積み重ねで、将来の頭皮の状態が変わってきます。
今から対策することで、白髪染めや育毛剤にかかるコストを削減できるかもしれないのです。
いつまでも若々しく美しい髪を保つためにも、紫外線ケアをしっかりと心がけ、頭皮を守りましょう。
posted by tohikaikai at 14:22| 頭皮との付き合い方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月23日

頭皮との付き合い方〜頭皮のアンチエイジング始めませんか?Seesaa 頭皮との付き合い方〜頭皮のアンチエイジング始めませんか?Seesaa 頭皮との付き合い方〜頭皮のアンチエイジング始めませんか?Seesaa 頭皮との付き合い方〜頭皮のアンチエイジング始めませんか?Seesaa 頭皮との付き合い方〜頭皮のアンチエイジング始めませんか?Seesaa

年齢とともにおとれゆくのはお肌のハリなどだけではありません。
そう思われている方が大勢いると思いますが、そうではないのです。
頭皮もまたおとれゆく対象となるのです。
これもまた、男性だけの悩みと思われがちですが、そうではありません。
今回は女性の方だけに絞っていきますが、20代の方は比較的頭皮の悩みを抱えている方は少ないようです。
ですが、年齢を重ねた30代から40代の方が徐々に頭皮の悩みを感じていると訴えているのです。
特に30代後半の方が多かったように感じます。
これは、女性ホルモンの現象が大きく関わってきているんだそうです。
女性の場合、男性だと経験しない妊娠、出産といろいろと経験して女性ホルモンをつかってしまうことが原因のようです。
男性はそのようなことを経験しないので、女性よりも頭皮の悩みを抱えている方が少ないんだそうです。
男性の方の方が頭皮の悩みが多いように見えますが、実際のところは女性の方が多いのですね。
その頭皮の悩みを解決すべく方法はアンチエイジングしかないのです。
抜け毛や白髪、髪の毛のハリや潤いに悩みを感じ始めたら、まずはアンチエイジングということです。
そんなアンチエイジングの方法で気をつけることは、シャンプーの仕方です。
これを少しでも間違ってしまうと大きな頭皮の原因となりますので、みなさんも注意していきましょう。
しっかり泡立ててその泡を洗い流すことが重要なのです。
洗顔するときと一緒で洗い流し忘れた泡をそのままにしておくと、フケや頭皮のダメな原因となるので、そちらを注意していくだけで大きく変わってきますよ。
頭皮の悩みを抱えている方は是非この方法を実践してみると良いと思います。
特に毎日ワックスなどを使って髪の毛を傷めているなあと感じられる方は念入りな髪の毛のケアを心がけるようにしてください。
posted by tohikaikai at 22:21| 頭皮との付き合い方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする